Blogブログ

自分に似合うヘアスタイルの見つけ方や、Rawのライフスタイルを提案しています。

人の優しさに触れる・・・

今回の臨時休業をお知らせしたLINE&ブログに関してGuestからたくさんの返信を頂きました。

旧友からもメッセージや電話を頂きました。

そこで一番感じたことは、

 

みんな、すごい優しい!!!

 

ということでした。

僕は生まれてこの方「感謝を口にする」ということが出来ません・・・

口にすると恥ずかしいというか、わざとらしく感じるというか・・・(あくまで僕個人の意見)

なので何かパッと思いついても

(まぁ、わざわざ伝えなくてもいいか・・・)

と思ってしまい、ほとんど伝えることがありませんでした。

ただ色んな方のお気遣いや自分の存在意義?みたいなものを伝えて頂き、

すごく嬉しかったし「思いを伝える意味」みたいなものを実感することが出来ました。

”脱”昭和のオヤジ

僕の青春時代はまさに【カウンターカルチャー】に大きな影響を受けていました。

サーフィン、スノボーからくるヒッピー文化。

グランジ、パンクからくる商業ロック、権力の否定・・・

それが変な方向に進んでしまい「意味なくメジャーを否定する」ことがカッコイイ!とゆう

変な価値観で構築されていきました。

 

邦楽聞いてる奴はカッコ悪い!

アイドルとかまじダサい!

 

となり、そこからさらに変な方向に進み

 

ポケベルとかしてる奴はダサい!

女にマメな奴はカッコ悪い!

飲み会は遅れていくのがカッコイイ!

 

という後半は女子にはまったく受けなそうな感じになっていきました・・・

そんな名残りが今も残り、

 

SNSは苦手・・・

マメな連絡は苦手・・・

 

となり、気持ちを伝えるのも苦手となったわけです。(整合性とれてるか、これ)

もう少し人に感謝を!!

僕は本当に自己中心的な人間なので、すべて自分中心に考えがち・・・

人に興味がないともよく言われますし、

人を見るときの眼が下げずんでいるとも言われます・・・(笑)

この休業はそんな僕にも「人の優しを」を実感できるいい機会だったのかもしれません。

しかし、仕事をしていると(休みたいな〜)とか思うこともありましたが、

先立つものがなく、仕事をしていないと仕事がしたくなるもんですね・・・

福岡では美容室がクラスターかも?みたいなのもあったようですし、

でも休業要請職種にはやはりならなそうですし、

妻は僕が家にいることに耐えられなさそうですし、

判断に迷いますが、早く仕事ができるようになることを願うばかりです・・・

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事